❓質問と回答

どこが主催していますか?

関東徳州会(関東における奄美群島・徳之島の郷友会)が主催をしています。

どんなイベントですか?

国内最大規模の鹿児島県奄美群島・徳之島の物産展、およびライブステージイベントです。

国単位や地域単位でのイベントが数多く開催される東京・代々木公園で、徳之島という島単位で2013年から開催しています。

なにがきっかけでイベントが始まったのですか?

2011年の東日本大震災の直後、関東徳州会がよびかけ、徳之島からじゃがいも・タンカン・黒糖などを東京に送ってもらい、それを被災地へと届けたことがきっかけです。

その後、徳之島のPRのために2013年から代々木公園でフェアを開催し、島直送の新ジャガやタンカンなどを会場で販売しています。

第7回(2019年)の朝日新聞の取材記事

「〝とくの島〟」とひらがな表記になっているのはなぜですか?

「そのままでは徳島のイベントと間違えられてしまう」と考えて

どの程度の出店がありますか?

第7回(2019年)はキッチンカーと屋台あわせて30以上の出店がありました。

どの程度の来場者がいますか?

主催者発表で、2万人です(2019年開催)。徳之島の人口の約2.3万人より、ちょっと少ないくらいですね。

ステージ出演者として参加できますか?

徳之島や奄美の出身者や縁故者にこちらからお声かけさせていただいております。もし、徳之島の出身や縁故があり出演を希望される方は、一度お問い合わせください。

出店はできますか?

徳之島や奄美の出身者や縁故者にこちらからお声かけさせていただいております。もし、徳之島に関わりのある商品を取り扱っている等で出店を希望されるようでしたら、一度お問い合わせください。

イベントの協賛はできますか?